いよいよ開幕!2016年セ・リーグ順位予想!


いよいよ本日、プロ野球開幕ですね!
というわけで今年のセ・リーグの順位予想しちゃいます!


1位:ヤクルト
去年猛威を振るった打線は今年も健在。川端山田畠山バレンティン雄平…どこをとっても強打者ばかり。
唯一ネックなのは先発ピッチャーくらい?バーネットの抜けた穴はそこまで痛くはないと思う。
けが人さえ出なければまず間違いなく優勝。

2位:阪神
なかなか若手が台頭してこなかったなか、今年は横田高山がオープン戦から活躍。
オスンファンの代わりの新守護神マテオも及第点。マートンの抜けた穴と鳥谷や福留ベテラン勢が今年どこまでいけるか。
先発のコマは揃ってるかもしれないが、リリーフ陣が心配。

3位:巨人
去年散々だった助っ人外人も今年は活躍できるか。
オープン戦を見る限り打線は去年とさほど変わりないように見える。坂本長野村田あたりが打たなければ話にならない。
頼みの投手陣もマイコラスの出遅れや駒不足で若手ピッチャーを使わざるを得ない状況。田口高木勇桜井で何勝できるかが鍵。

4位:中日
特に去年と代わり映えしない印象。
和田小笠原谷繁などのベテランやルナが抜けた穴を新人や新助っ人がどう埋められるか。
正直6球団のなかでどうなるか一番わからない。

5位:横浜
こちらも去年とさほど戦力に差は見えないか。
投手陣は今永須田砂田の若手陣がどこまで活躍するか。後ろは盤石の投手陣がいるので問題はなさそう。
梶谷の怪我、相変わらず固定できないセンターラインは今年も影響大きそう。

6位:広島
何にしてもマエケンの抜けた穴はでかい。しかも大瀬良が怪我で出遅れ。
その大瀬良も先発に回るとなるとリリーフ陣もうーん…。黒田も去年以上の活躍は厳しそう。
打線はいくら新井エルドレッドがいても菊池丸の上位が打たないと話にならないだろう。


今年も最後までもつれ込むのは間違いなさそう。
3球団が新監督になってどういった野球をするのかが見どころですね。
いよいよ今日開幕!たのしみですね!


関連記事

 プロ野球 雑記

Comment

Add your comment

・管理人認証制です。コメントの反映には時間がかかる場合があります。
・本文に直接URLは書き込めません。"WEBSITE"の欄にご記入下さい。
・"PASSWORD"には好きな英数字を記入してください(必須)。コメントの編集の際に必要です。
・"SECRET"にチェックを入れると管理人にのみ表示されるようになります。
・個人を特定する(できる)ような内容、誹謗中傷、スパムコメントは見つけ次第削除します。

Latest