なのは洋菓子店のいい仕事 Recette 22「夏の海と白菜味かき氷③」



結局やっぱほの香はタイムのことまだ気にかかってたんですね~。

しかしセージ君の報われないだろうと分かっていても年上のお姉さんに恋をしてしまう、青春すなあ…。甘酸っぱいわ…。
このシーンだけ夕日バックの海辺で全面カラーでみたいよね…。

ただ手に書いたメアドの行方が気になりますね…
きちんと返事が来るか…そのまま消えて忘れられるか…
はたまたかの香の手に渡ったりして…



関連記事

 漫画 なのは洋菓子店のいい仕事

Comment

Add your comment

・管理人認証制です。コメントの反映には時間がかかる場合があります。
・本文に直接URLは書き込めません。"WEBSITE"の欄にご記入下さい。
・"PASSWORD"には好きな英数字を記入してください(必須)。コメントの編集の際に必要です。
・"SECRET"にチェックを入れると管理人にのみ表示されるようになります。
・個人を特定する(できる)ような内容、誹謗中傷、スパムコメントは見つけ次第削除します。

Latest