「ファイブクロス」はじめました。


entry_img_1006.png


今月30日に、ファイブクロスにいよいよラブライブ!が参戦、ということで一足先にファイブクロスに登録しました。


”ファイブクロス”とは、いまやインターネットが必要不可欠となった昨今に、TCG界に一石を投じた
新感覚カードゲームなのです。

entry_img_1006_001.png


カード自体は従来のTCG同様、カードショップなんかでパックを購入。
そしてデッキを組んでいざ勝負!・・・というようなゲームではありません。

ファイブクロスは手に入れたカードを、あらかじめユーザー登録しておいたファイブクロスのサイトに取り込んで遊ぶのです!
カードにはシリアルコードとQRスキャンコードが記載されており、それを自分のユーザーページ
もしくはアプリを介してウェブに登録するのです。

entry_img_1006_002.png


カードを収集しながらも、実際に遊ぶ際にはカードが必要ないんですね~。
しかしTCGと言っておきながらも、一度シリアルコードを登録すると、そのコードは二度と使用することができないので、
カードゲームの醍醐味といえる、友達同士などとのトレードが出来ないんですよね。

→どうやら一度登録してもあとから解除可能のようです。

ただ!このゲームのメリットは何と言っても、いつでもどこでも遊べる!ということ。
インターネット環境さえあれば、(友達がいなくても)だれでも気軽に始められます!

「え~でもどんなゲームかわかんないし、いきなりカード買うのもなあ…」ってな方も大丈夫。
初回登録時には、予め用意されているタイトルからカードをプレゼントされるので、まずはそこから始めてみることもできます。

entry_img_1006_003.png


・・・で、実際に何日か遊んでみた感想ですが、
最初はとにかく毎日ログインして、ユーザーリーグに参加してカードを集める作業をして、
ある程度戦える状態にすることが必要かもしれません。
ただ、もらえるカードもノーマルカードなので、弱いです。
結局遊びこむにはカードを買うしかないですね、あたりまえですが。

ゲームのルールはとてもシンプルです。
プレイヤーが必要な操作はバトルに使うカードを選ぶ。それだけです。
使うカードを決めたらあとは、オートプレイでバトルは進みます。

そしてこのゲームの特徴が、ランダム要素が強いことです。
初期配置はプレイヤーが選べますが、バトルが始まると、タテの列(レンジ:キャラクターの攻撃できる範囲などに関係する)
はそのままですが、ヨコの列(基本的にキャラクターは正面のキャラクターにしか攻撃できない)はランダムに配置されます。

また、攻撃する順番や同じタイミングで発動する能力、ダメージ、攻撃の当たり判定、なども確率要素が含まれます。
なので、レベルが均衡しているプレイヤー同士でのバトルではかなり運の要素が関係してくるのです。

手軽に遊べるというのがウリですが、TCGの醍醐味といえる自分で考えてプレイしていく、
というスタイルではないので注意が必要です。

まぁ最低限のことは無課金でもできるので、気になる方はとりあえず会員登録してみては?
いまならラブライブ!のカードが毎日ログインするだけでもらえますよ。


ファイブクロス公式サイト:http://www.fiveqross.com/

(あ、ちなみにわたくしmymai0121というユーザー名でやってますので、よろしければ探してみてください。)






関連記事

 雑記 ゲーム ファイブクロス

Comment

Add your comment

・管理人認証制です。コメントの反映には時間がかかる場合があります。
・本文に直接URLは書き込めません。"WEBSITE"の欄にご記入下さい。
・"PASSWORD"には好きな英数字を記入してください(必須)。コメントの編集の際に必要です。
・"SECRET"にチェックを入れると管理人にのみ表示されるようになります。
・個人を特定する(できる)ような内容、誹謗中傷、スパムコメントは見つけ次第削除します。

Latest