【FFRK】フルスロットルバトル「魔神ベリアス&アルケオデーモン」攻略


_20170211_071120.jpg



☆ パーティ

_20170211_065016.jpg・リルム
アビリティ「プロテガ」「ウルトラキュアー」
レコマテ「仁愛の姫君」
超絶必殺「女神の絵画」(待機時間なしで味方全体回復(大)&HP30%分無効バリア&1ターン待機時間なし)

・デシ
アビリティ「ブレイクフィーバー」「ケアルジャ」
レコマテ「辣腕な実行委員」

・ベアトリクス
超必殺「迷い断ちし剣」(敵全体の6回連続の聖&無属性物理攻撃+聖属性まとい)
バースト「まもるべきもの」(4連続の聖属性全体攻撃&聖属性弱体化)
レコマテ「青き星の聖剣」

・セシル
アビリティ「力の水」「ガードブリンガー」
オバフロ「ライトスラスター」
レコマテ「取り戻す真実」

・セリス
アビリティ「シェルガ」「二刀魔法剣・吹雪」



☆ ポイント

魔神ベリアス一点集中も考えましたが、アホみたいに硬いのでさっさと取り巻きを倒して1対5に持ち込みます。
クラウド「凶斬り・覇」を使います。それ以外のやり方は効率が悪すぎるのでしりません。
ベアトリクスに聖属性をまとわせ、限界突破させて「まもるべきもの」を2回打てば取り巻きは一掃できます。
あとはセシルに「凶斬り・覇」を使わせてオバフロ連打。残りはセリスのバーストや他のアタッカーのアビで削ります。
回復役はリルムとデシ。HPギリギリまでウルトラキュアーとケアルジャで回復させ、まずくなったらリルム超絶を使います。
使うタイミングは、
①ダークホーリー3連発+タイタン使用時
②メガフレア3連発ギリギリのタイミング(大抵はこれを使うまでには取り巻きは倒せます)
③「【凶】リッチ」使用時
特に「【凶】リッチ」は割合ダメージで防ぎようがないので使われたらすぐに回復します。

アクセサリはリルムとデシに沈黙耐性。アタッカー3人に混乱耐性のものを持たせています。
石化技は使用してくる確率が低く、成功率もそんなに高くないのでスルー。


☆ 実戦

それぞれのキャラクターの立ち回りは以下の順で

・リルム
「プロテガ」を張ったらひたすら回復。取り巻きを倒すまで超絶を使うのは最低でも1回まで。
・デシ
リルムと同じく壁を張ったらひたすら回復。「ブレイクフィーバー」は使うタイミングが難しいのでベリアス一人になってからでもOK
・ベアトリクス
「迷い断ちし剣」→「凶斬り・覇」→「まもるべきもの」×2の順で発動。あとはアビ連発。
・セシル
「力の水」をベアトリクスと自分にかけたら「凶斬り・覇」→「ライトスラスター」を連発。
・セリス
バーアビでひたすらベリアルを攻撃。ベアトリクスだけで取り巻きを倒せそうになかったら全体技のバーアビを使用。

ベリアスのHPが一定以下になると行動パターンが
「クリュプス」→単体物理攻撃→「【凶】リッチ」→単体物理攻撃→「クリュプス」→…
に固定されます。
「クリュプス」は壁とシェルガを張っていればそれほど痛くありませんし、リルム超絶のバリアで無効化できます。
「【凶】リッチ」発動のタイミングになったらリルムを待機させておきます。

ある程度の火力さえあれば回復が切れるまでになんとか倒せます。
ただ何回か繰り返し挑戦しましたがあんまり勝率は良くないです…。諦めないで何度も挑みましょう。


_20170211_064959.jpg



【FFRK】強敵と相対するために


_20170120_023353.jpg


最近どんどん難易度の高い敵が増えてきていますよね。
少しでも強い敵と戦うためには何が必要で何が不要なのか、見極めることが大切だと思います。
限られた枠の中で何を採用すべきか、色々試してみることで状況を打開できることもあると思います。
現環境のなかでよく使われている要素をピックアップし、必要かどうか検証してみましょう。


【FFRK】フォース&フルスロットルバトル「【滅+】プラウド・クラッド」攻略


_20170202_184521.jpg


☆ パーティ編成

▽フォースダンジョン
_20170202_184507.jpg・デシ(壁・いかたく役)
レコマテ「Dr.モグの教え」

・レナ(回復役)
レコマテ「獅子の魂」

・ガーネット(バフ・補助役)
レコマテ「騎士の底力」

・レインズ(バフ・アタッカー)
レコマテ「エースストライカー」

・アーシェ(アタッカー)
レコマテ「魔晄の力」

フレンド召喚 エーコ「モグのおまもり」


▽フルスロットルバトル
_20170202_184837.jpg・レナ(回復役)
レコマテ「仁愛な姫君」

・デシ(壁・デバフ役)
レコマテ「辣腕な実行委員」

・ガーネット(バフ役)
レコマテ「口達者なお嬢ちゃん」(間違えて騎士の底力を付けたままにしてました…)

・ラファ(バフ・アタッカー)
レコマテ「学者の彗眼」

・アーシェ(アタッカー)
レコマテ「歩むべき真の道」

フレンド召喚 エーコ「モグのおまもり」



☆ ポイント

ザ・短期決戦です。リミッター解除後に使用してくる「レーザー」「【凶】報復攻撃」はデバフをかけても強力で回復が間に合わないです。リミッター解除後に一気に畳み掛けられるようにバフをかけまくってオーバーフロー技で片付けてしまいましょう。
雷属性のオーバーフロー(なければ他の属性でも)を持ったアタッカーを一人用意し、物理なら攻撃力、魔法なら魔力を底上げするパーティを組みます。

ちなみに今回用意したバフ技は、
ガーネット「雷帝の試練」(魔力+攻撃UP中。ついでに雷弱体化)
ガーネット「あなたのぬくもり」(魔力UP中+防御UP小)※
レインズ「メタモルフォーゼ」(魔力UP中+防御UP小)※
ラファ「天鼓雷音」(魔力UP中+魔防UP小)
これに「フェイス」加えた3,4種類(※「あなたのぬくもり」と「メタモルフォーゼ」は重ならないのでフルスロットルバトルではレインズをラファに入れ替え)
正直こんなに用意しなくてもカンストするとは思いますが、アタッカーふたりともの魔力を上げるために最大限用意してます。

リミッター解除後は「レーザー」4連発か「【凶】報復攻撃」のどちらかを仕掛け、すぐにもう片方を発動してきます。
両方まともに食らうと全滅のおそれがあるので即時発動の回復技を用意しておくと安定します。
フォースダンジョンではオーバーフロー技を連発させるためにデシにいかたくさせてます。
フルスロットルバトルでは、まとってオバフロを打つため最大2発しか打てないためもう一人のアタッカーの攻撃力も重要になってきます(もしかしたらまとわなくてもそれなりのダメージ出てたかも)


☆ 実戦

フォースダンジョン、フルスロットルバトルともにプロテス壁を張る前に何度か先手を取られる可能性が高いです。運悪く一人に集中されたら潔くタスキルしましょう。
フォースダンジョンでは、デシは壁を張ったらいかってゲージを貯めておきます。
他のキャラクターもゲージを貯めてバフ技をすべて発動させたらオーバーフロー技を連打します。
「雷帝の試練」→「メタモルフォーゼ」→「黄昏の裁き」→「星天雷鳴斬」→…
デシは2回目の壁のゲージを残しつつアーシェにゲージを託してオバフロを打ち続けます。
大体「黄昏の裁き」を打ったあたりでリミッター解除状態になるので、レナかガーネットを待機させておいて「レーザー」か「報復攻撃」が来たら、すぐに「モグのおまもり」で回復します。
「レーザー」が先に来た場合、次の「報復攻撃」で大ダメージを受けるのですぐ回復できるよう回復役を待機させておきましょう。(間に合わなければもう一回「モグのおまもり」を使う)
大体オバフロ2回+アタッカーの攻撃で沈むと思います。

フルスロットルバトルでは最初からゲージが貯まっているのでこちらのほうがすぐに仕掛けられて簡単だと思います。
ゲージが満タンのため、ガーネットには2つのバフ技を使ってもらい新たにラファをバフ+アタッカーとして加えました。
ラファの「天鼓雷音」は雷属性で、全体バフ・自己バフ・単体回復まで出来る万能なバースト必殺なのでとても重宝すると思います。
戦い方はフォースと同じくバフを全てかけ終わったらオバフロ。体力が残ったらバースト技で沈めましょう。
リミッター解除後の回復とスペスコ達成のためにデバフをかけるのを忘れずに。


_20170202_184536.jpg


【FFRK】フルスロットルバトル「ギガース」攻略


_20170201_214127.jpg



☆ パーティ編成

_20170201_214027.jpg・ヤ・シュトラ(壁・回復・補助役)
アビリティ「シェルガ」「ウルトラキュアー」
レコマテ「辣腕な実行委員」(ロッド装備で精神UP大)

・レナ(回復役)
アビリティ「プロテガ」「ケアルジャ」
レコマテ「仁愛な姫君」(白魔法の回復量UP大)

・キスティス(アタッカー)
アビリティ「メルトン」「連続ファイガ」
レコマテ「トゥリープFCの応援」(毒属性攻撃の威力UP大)

・セリス(アタッカー)
レコマテ「愛の軌跡」(魔法剣のダメージUP大)

・スコール(アタッカー)
レコマテ「魔法剣の使い手」(低確率で魔法剣をもう一度放つ)

・フレンド召喚 アルフィノ「展開戦術」
(味方全員の攻撃力・魔力UP中+反射バリア付与)


☆ ポイント

注意すべきはアイスギガースのカウンター「ブリザラ」。特に威力が高いわけではないが超必殺以上の必殺以外の攻撃では必ずカウンターしてきます。
これに対抗するためにアルフィノの「展開戦術」を活用します。相手のカウンターにカウンターするようなかたちでダメージを増やしていきます。
また、一定ターンごとに使用する魔法防御無視の「【凶】ブリザガ」には氷属性耐性アクセサリでダメージを減らします。
それ以外の攻撃は大した攻撃をしてこないので、デバッファーを抜いてアタッカーを増やし短期決戦に持ち込みます。
回復役は精神を上げたりレコマテで回復量を上げて1人に集中させます。
今回はダメージが期待できる炎属性アタッカーを持っていなかったので氷と毒属性のアタッカーを入れてます。
地属性アタッカーが入ればベストですが最低でも2つは弱点を付けるパーティがいいと思います。

☆ 実戦

はじめにサンダーギガースとファイアギガースを倒していきます。
プロシェル壁を張り終えたら「展開戦術」を発動。
全体技を使うとアイスギガースのカウンターが飛んで来るのでなるべく単体技で攻撃。
アイスギガースは一定ターンごと(バトルスピード2で大体5~6ターン後くらい)に魔法防御無視の「【凶】ブリザガ」を使用してくるので、タイミングを計って回復役を待機させておきます。氷耐性(中)以上のアクセサリを装備していればデバフなしでも2000以下程度に抑えられます。

反射バリアによるダメージを少しでも上げる作戦として物理の高いファイアギガースを先に倒し、プロテガをあえて張り直さずに相手の物理ダメージを上げて反射によるダメージも上げてしまう作戦です。
サンダーギガースもアイスギガースも物理攻撃は大した攻撃ではないので、火力が伸びないときは試してみて下さい。

残りアイスギガースだけになるとこちらの攻撃すべてに対してカウンターを行ってくるので、回復役のタイミングを調整しながら一気に叩き込みます。
優秀な炎か地属性アタッカーが入ればそこまで苦戦することはないと思います。

スペスコ達成のため、3属性の弱点を突くのを忘れないようにしましょう…。

IMG_-8kzxd1.jpg




【FFRK】フルスロットルバトル「バハムート」攻略


_20170120_023353.jpg


☆ パーティ編成

_20170120_023331.jpg・デシ(壁、バフ、デバフ役)
踊れるのでヤ・シュトラよりデシで。精神↑装備。

・レナ(回復役)
アビリティ:「シェルガ」「ケアルジャ」

・ライオン(デバッファー)
レコマテ:「タンタラスのオキテ」(シーフアビリティのダメージUP大)
バースト超必殺「ウォークザープランク」:待機時間なしで単体に5連続攻撃&攻撃力・防御力ダウン大&ヘイスト・バースト
・ブレイクエッジ:単体に待機時間の短い物理攻撃&攻撃力ダウン大
・ガードステッチ:単体に待機時間の短い物理攻撃&防御力ダウン大
超必殺「パウダーケッグ」:素早さに応じて攻撃回数が増える全体物理攻撃&防御力・魔法防御ダウン大

・スコール(アタッカー)
アビリティ:「二刀魔法剣・吹雪」
レコマテ:「愛の軌跡」(魔法剣のダメージUP大)
レジェマテ:「雄々しい獅子の心」(魔法剣のダメージUP小)・「伝説のSeeD」(一定確率で魔法剣を2回放つ)

・ルーネス(アタッカー)
アビリティ:「トルネド剣」「ハイマインドブレイク」
レコマテ「パイロットの急襲」(風属性の威力UP中)

・フレンド召喚 クラウド「凶斬り・覇」


☆ ポイント

中盤~終盤にかけて多用してくるケアルガが非常に厄介なので強力な攻撃は最後に残しておきます。
アタッカーを2~3人、バフ・デバフ役を1人ずつ、回復役を1人くらいの配分で用意。
火力が足りないと思ったらバフ役を外してアタッカーを増やしてみたり、何度も挑戦してベストなメンバーを探ってみて下さい。

最も重要なのが、終盤に一気に畳み掛けられることができるアタッカーを用意できるかです。
今回はルーネスで挑戦しました。共鳴して、弱点がつけ、まとい&自己バフ持ちで打点も十分あると思います。
クラウドの超絶で限界突破すれば何とか相手の回復ペースを追い越すことが可能だと思います。

とにかく火力を集中させたいので回復役は一人。全体回復で2000前後だせるキャラなら十分です。
レナはバーストで精神バフがかけられてバースト技だけで回復は間に合います。
デバッファーは防御力ダウンを重複させられるキャラが好ましいです。
ライオンのバースト「攻撃力&防御力ダウン(大)」バースト技「防御力ダウン(大)」、超絶「防御力&魔法防御ダウン(大)」、さらにデシのブレイクフィーバーで「攻魔防御魔防ダウン(大)」でダメージアップを狙います。
バッファーは火力の関係で組み込めなかったのでデシに「力の水」を持たせています。

☆ 実戦

序盤~中盤は必殺を温存させておきます。特にルーネスはアビリティのみで攻撃、スコールの火力だけで押し切ります。
ライオンは終盤に畳み掛けるためにゲージを2残しておきます。あとは強力なシーフアビリティがあればそれを使っていきます。

敵のHPが大体1/2~1/3程度になると超必殺以上の攻撃以外の全ての攻撃に対してカウンターでケアルガを使用してきます。
素のままだと一度に9000近く、ハイマインドブレイクを打っても7000程度回復させられます。
ケアルガを使用してくるようになったら、ライオンが「パウダーケッグ」「ウォークザープランク」を使って防御力を下げていきます。
デシは「力の水」でアタッカー2人の攻撃力を上げつつ「ブレイクフィーバー」で弱らせます。
バフデバフをかけおえたら、ルーネスに「悠久の風」→「凶斬り・覇」→「悠久の風」×2の順で使用させます。
攻撃力500前後で大体1発14000程度出ます。
それでも火力が足りない場合はスコールに「凶斬り・覇」を使い、「二刀魔法剣・吹雪」を連発します。

実際に戦ってみてかなりギリギリでした。優秀なアタッカーが揃っていないとかなり厳しいです。
魔法パでもクリアできるそうですが、どうしても途中でアビ切れてダメでした。
このパーティだとハイマインドブレイクを装備できるのがルーネスだけで途中で効果が切れてしまうのでハイマインドブレイクを装備できるデバッファーが入ればもう少し楽だったかもしれません。
正直フルスロットルバトルの中で一番キツかったです…。


IMG_fae4c4.jpg




【FFRK】フルスロットルバトル「【滅+】チャダルヌーク」攻略


_20170117_055711.jpg


☆ パーティ編成

_20170117_055953.jpg・ファリス(デバッファー) 
レコマテ:「美しき海賊の頭領」(物理補助アビの威力UP大)

・ヤ・シュトラ(壁、回復補助、女神状態解除役)
アビリティ:「ダディア」「ウルトラキュアー」
レコマテ:「辣腕な実行委員」(ロッド装備で精神UP大)

・セシル(アタッカー、女神状態解除役)
※聖属性攻撃が出来るアタッカーなら誰でもOK

・ガーネット(バッファー、無敵解除役)
アビリティ:「プロテガ」「フェニックス(炎属性なら何でも)」
レコマテ:「召喚士の血筋」(一定確率で召喚アビリティを2回放つ)

・パンネロ(回復役)
アビリティ:「シェルガ」「ケアルジャ」
レコマテ:「仁愛の姫君」(白魔法の回復量UP大)

・フレンド召喚 ティファ「メテオドライヴ」
(敵単体に10連続の地&無属性物理攻撃、味方全員に反射バリア&ヘイスト&リジェネ(大)付与)


☆ ポイント

フルスロットルバトルでの「【滅+】チャダルヌーク」戦では、パーティ全員のATBゲージがゼロの状態からスタートします。
そのためほぼ確実に壁を張る前に先制されます。
少しでも確実に壁を張るまでに耐えるためにまず、もっとも素早さが高いキャラを隊列の一番上にセットします。(壁役が一番高い場合は壁役)
次にそのキャラの下に壁役のキャラ、その次に聖属性アビリティを持つキャラ、次に炎属性魔法を持つキャラ、最後に回復役、の順にセットします。
最後にコンフィグの設定で「SKIP設定」を隊列順にしておきます。こうすることで行動をスキップした場合、次に行動を選択キャラを下から一番近いキャラにすることができます。

パーティ編成のコツとして、デバッファー1人、壁役1人(いなければアタッカー)、アタッカー1人(聖属性攻撃できると◎)、バッファー1人、回復役1人。スペスコ達成のためこの中に炎属性魔法が使えるキャラを含める。
聖属性攻撃ができるキャラは2人いると安心。ただし悪霊状態ではダメージが通らないので、無属性攻撃もできるキャラが良い。
アクセサリは混乱耐性のものを用意。女神状態に戻るタイミングをしっかり見極めれば睡眠耐性アクセはなくてもOK。
最初の猛攻を耐えればあとは大した攻撃はしてこないので、状態異常対策をしっかりしていれば回復役は一人で事足ります。

☆ 実戦

まず戦闘スピードを5にしておくと楽です。
戦闘に入ると最初に書いたとおり、ATBゲージが全員0の状態でスタートします。
そのため素早さが一番高いキャラ(編成で一番上に置いたキャラ)が一番最初に行動できます。(このパーティの場合ファリス)
一番最初のキャラは行動をスキップします。スキップするとコンフィグ設定どおり隊列で下から一番近いキャラ、ヤ・シュトラに行動が移るのですぐに壁を張ります。
あとは聖属性攻撃役が女神状態解除→炎属性魔法で無敵状態解除→プロシェル・回復・デバフ・バフの順で行動します。
なお、この間の相手の行動パターンは「単体物理攻撃」→「単体物理攻撃×4 or サンダジャ」です。
壁を張り終えるまえに確実に2回目の行動を行ってくるのでサンダジャが来た場合はタスキル。4連続攻撃がバラけてくれることを祈ります。
無事壁を張り終えたら戦闘スピードを2あたりに戻しておきます。

このパーティの例の場合は、
【1ターン目】
ファリス:行動スキップ
ヤ・シュトラ:ストンラスキン
セシル:セイントクロス
ガーネット:フェニックス
パンネロ:シェルガ
ファリス:バースト必殺(デバフ)

【2ターン目以降】
セシル:メテオドライヴ(フレンド召喚)
ガーネット:プロテガ→バースト必殺(バフ)
パンネロ:回復

あとは相手が女神状態になるタイミングをしっかり見極めます。3回行動したあとに女神状態に戻るので、解除役を待機させておきます。
またHPが一定以下になるとデスペルを使ってくるのでタイミングを見てプロシェル役を待機させます(おおよそ目盛1/6以下になったら)
順調にいけば火力不足か運悪く状態異常にかからない限り強力な攻撃はしてこないので3回目の壁が切れるまでに倒しきれると思います。


_20170117_055729.jpg


ORANGE RANGEコラボベストアルバム「縁盤」リリース決定!


entry_img_1356.png


いままで謎に包まれていた「えんばん」の正体がついに発表になりました!
結成15周年を記念して、これまでORANGE RANGEが発表してきた数々の名曲を縁のあるアーティストとコラボして再録したコラボベストアルバムになります!
初回盤にはDVDやムック本が付属される予定!
収録曲や参加アーティストの詳細は本日より15日連続で特設サイトにて発表されます!
特設サイトでは参加アーティストのヒントも公開中!

また6月4日には収録曲のひとつ「キリキリマイ」の再録バージョンが先行配信されます!
「縁盤」は7月20日に発売予定とのこと!

これはたのしみですね!


http://natalie.mu/music/news/188446
http://orangerange.com/15th/


「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。ミュージック・アルバム~夏の思い出作ってみた。~」の発売が決定!


entry_img_1355.png


アニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」のオリジナルアルバム「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 ミュージックアルバム~夏の思い出作ってみた。~」の発売が決定しました!

奈々子、縁、ゆい、みらいが歌うOVA第二弾「PV作ってみた。」のEDテーマ「青春Say Cheese!」に加え、それぞれのソロバージョンも収録!
またOVA第一弾のOPテーマ「レインボーバトン」の奈々子ソロ、縁ソロも収録されるみたいです!

さらにDVD付き初回版には5月8日に開催されたアルバム発売記念イベントの様子が収録されたDVDが付属されます!

6月29日発売です!たのしみですね~


http://columbia.jp/locodol/release.html#album






Latest